自分らしく As I am

音楽を表現するのに、音・リズム、雰囲気に全てを委ねるのではなく、どんな曲も自分らしく踊りたいと今思っています。
こないだ、上海で出会ったCちゃんとレストランショーに出る機会がありました。
色々あったのでちょっと苦い思い出なんですが、興味深いCちゃんからたくさん話を聞いたりダンスも観たり、やっぱりいい経験でした。
彼女はかわいいけれど、とっても男前な性格でそのダンスにも圧倒されます。
彼女に、私が選んだ曲を聴いてもらうと、眠い・もっと盛り上がるのにしないと。
衣装はもっと○○にしないと、○○スタイルはダメよ。これ貸したげる‥とか、、え、そう??というアドバイスをたくさんもらいました。
第一回目の一曲目、実は機械トラブルもあって急遽友達のiPhoneから曲を流す。もう、上手くなんて踊れませんでした。二曲目は選曲ミス?有名な曲なのにこの曲は聞く曲だ、とお店に怒られる。
気を取り直して、二回目のチャレンジ!
フィヨームとポップスで踊る。
マネージャーが笑顔だったので涙が出そうに。。。
でも、その友達は大きなショーでも1日前に曲を決めているし、いつも即興とのこと。彼女のダンスを観ればそれも納得でした。彼女は彼女らしい。
さて日本に帰ってきて彼女の踊っていた曲で踊ってみようと思うとやっぱりダメ。
得意分野というのはあるな‥と思うんですが、それでも即興でそうやって踊れる彼女がピカピカに見えて、”自分”を持とう心に決めた感じです。
To express music with dance, not only catching sound, rhythm,feeling, now I want to dance as I am .
Last month, I had a chance to dance at a restauran with my friend ”C”.
As I had some trouble,it's bitter experience...however I could talk with interesting ”C”now it's good memory.
She is very cute but her energy is very spicy.Also the dance was amazing.
To let her listen my music, 
she said
 ”this is boring , not good for the restaurant.About my costume, to be more ○○, ○○style isn't good here, I give this and you can use it!” 
Really?? I got many advices from her.
At first turn , at first music, in fact there was trouble with machine so suddenly I danced with friend's music. Of course I couldn't do it well...at 2nd music was mistake to select because manager said it's a music to listen not for dance! But it's famous song‥ I didn't understand...
And second challenge !
I danced with Fi Yom wi leila and pops song.The manager smiled . I was about to cry.
The friend''C” choses music only 1 day before when she has a big show and always improvisation. But if I see her dance, I really got it.Her dance is like her.
After returning to Japan, I tried to her music mmm I can't.
Of course depends on the person ,favorite music to dance is different.However her improvisation looked very nice and I decided to have ”myself” more.

Ayako ★ ベリーダンス

あなたがあなたらしく輝けるように。 フェミニンなベリーダンスの世界へようこそ! 京都市内・大山崎・城陽のおしゃれでキレイな教室で、海外でも活動を広げるAyakoが教えます。